解毒
シャンプーに含まれる毒素

ワンちゃんのシャンプー、どんなものを使っていますか?
もし、化学成分たっぷりの製品を使っていたら、化学成分が皮膚から吸収され、血液を通して臓器にも毒素が蓄積されてしまいます。
また、毛づくろいをしたときに、皮膚の上に残った化学成分をなめてしまい、口から直接体内へ毒素が取り入れられてしまうこともあります。


食器洗い洗剤に含まれる毒素

ワンちゃんはペロペロ食器をなめまわしますよね。
食器洗い洗剤の多くは、合成洗剤といわれるもので、時間をかけてすすがないと化学成分を完全に落とすことが出来ません。
(合成洗剤は、スポンジにつけても持ちがよく、一回つければずぅ〜と洗えてしまいます。 つまり落ちにくいということです。)

ワンちゃんの食器を合成洗剤で洗い、化学成分が残っていると、合成洗剤がワンちゃんのカラダに少しずつたまっていきます。


ワックス剤、床掃除洗剤に含まれる毒素

お家のフローリングなどのワックス剤も同じこと。
化学薬品を塗った床を素足であるくワンちゃんたち。ペロペロと肉球をなめると、やっぱり薬品がカラダにたまっていきます。
ボクを守ってね
出来る限り天然素材を

出来るだけ天然素材のものを使って、人もワンちゃんも安全に、そして環境にもやさしいエコを心がけましょう。
グルーミング(Grooming Item)
© 2009 Treasuer. All rights reserved.